【レビュー】ヘリノックス チェアワンのススメ

キャンプをするときに欠かせないものといったらリラックスできるチェアですよね。

でもチェアって人数が多くなってくるとかさばってしまって大荷物になってしまいがちです。

今回はそんな問題を解決できて、かつとても快適なヘリノックスのチェアワンをご紹介します。

出典:モンベル オンラインショップ

座り心地

シートがフレームの4点でつり下がっているつり下げ式のシートなので、座るとシートが包み込むようにフィットしてきます。

安定感があってとてもリラックスすることができます。

組み立て式でも組み立て簡単

フレームがショックコードでつながっているので、間違って組み立ててしまうようなことはありません。コードに従って組み立てるだけでフレームの組み立ては完成です。

スタッフバックを通しておけば小物入れとして活用できます。加えて片付けのときにスタッフバックを探す手間をなくせます。

シート背面にフレームを差し込むためのソケットが4ヵ所あるので、長い側のポールを差し込んでから短い側のポールを差し込みます。

動画のほうが分かりやすいので、動画も貼り付けておきます。

仕様

サイズ52×50×66cm(幅×奥行き×高さ)
収納サイズ35×10×12cm
重量890g(スタッフバック込み 960g)
座面高35cm
耐荷重145kg

収納サイズはコンパクトで重量も軽量ですが、耐荷重は145kgありとても丈夫です。

軽量コンパクトなので車でのキャンプはもちろんですが、ツーリングキャンプのような積載量が限られる用途でも使いやすいですね。

カラー設定

モンベルが日本の正規輸入代理店になっていますが、モンベルのオンラインショップではチェアワンで7種類とチェアワンカモで3種類の設定があります。(2019年7月1日現在)

モンベルオンラインショップ チェアワン

モンベルオンラインショップ チェアワン カモ

これ以外にもコラボ商品で特別カラーが発売されています。

オプション

便利なオプションも設定されています。

チェアボールフィート

出典:ヘリノックス公式サイト

砂地で接地面が少ないとチェアが沈み込みやすくなるので、このオプションを取り付けることで沈み込みづらくなります。

室内で使う場合も床に傷をつけてしまう可能性が減るのでオススメですね。

グランドシート

出典:ヘリノックス公式サイト

ボールフィートでも沈み込んでしまうような砂地や雪上ではこちらのグランドシートがあれば、沈み込みを防止できます。

ロッキングフットワン

出典:ヘリノックス公式サイト

チェアワンをロッキングチェアのように使えるようになるオプションです。地面が安定していないと危ないかもしれませんが、すごくリラックスが出来そうですね。

シートウォーマー

出典:モンベル オンラインショップ

チェアワンの背もたれにはメッシュ部分があるので、寒いときはそこから冷えやすくなってしまいます。そんなときにこのダウン製のシートウォーマーを取り付ければ温かく使用できるようになります。

まとめ

チェアワンはとても人気なチェアなので、全国のモンベルやアウトドア用品店で扱っています。

見かけたら一度座ってみると座り心地のよさにとりこになりますよ。

ずくもモンベルで試しに座って、そのままレジに持って行って即買いしました(笑)

チェアワン以外にもヘリノックスのチェアにはチェアワンのサイズが大きくなったチェアワンLや座面が回転するスィベルチェア、背もたれが長くさらにリラックスできるサンセットチェアなどいろいろな種類のチェアがあります。ぜひぜひ一度試してみて下さい。


コンパクトですがとても快適な座り心地です。

チェアワンをロッキングチェアのように使用できるようになります。

砂地や雪が降って沈み込んでしまうようなときにオススメですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です